第9回集会「ポーラー」(再演)

2019年6月20日(木)~6月23日(日)
下北沢・小劇場「楽園」

南極の氷の中には、何万年も前の空気が閉じ込められている。
その氷が音を立てて溶ける時、
凍りついた過去が蜃気楼となって甦る。

地球を訪れた宇宙の探検家たちが目撃したのは、
南極に修学旅行にやってきた、いつかの時代の少女たち。
消えた一人の友人を巡り、過去への旅が始まる。
彼女たちが生きていた時代は、傾き続ける世の中と、
真っ直ぐに生きようとする幼気な真剣さが葛藤する時代だった。

—————————————–

時に隔てられた友情を描く「ポーラー」が待望の再演。
新元号最初の集会にぜひお越しください。
始まったばかりの新しい時代を、まっすぐ生きていくために。

キャスト(五十音順)
さかい 蜜柑
佐藤 直彰
下川原 裕香
西田 有希
横山 舞


作・演出:寺岡 瞳
美術・舞台監督:鷲尾 亮太
照明:正傳 静(劇団背傳館)
音響:未琴

番外集会「トリツクシマ」

終演しました。ご来場誠にありがとうございました!

平成31年3月8日(金)〜3月10日(日)

平成最後の集会は、金夜初の男の集会!
2018年の女二人芝居「とりつくしま」と対になる、
男二人芝居「トリツクシマ」を上演します。

3月8日(金) 19時
3月9日(土) 14時/19時
3月10日(日)14時/18時

@ cafe&bar 木星劇場
各線池袋駅西口側 C3出口から徒歩約10秒
東京都豊島区西池袋5丁目1−5 第二春谷ビルB1

※劇場に喫煙スペースはありません。公共の喫煙所をご利用ください。

チケット料金(1drinkサービス):
前売 2800円
当日 3000円

作・演出:
寺岡 瞳

キャスト:
佐藤直彰  松山剛士

スタッフ:
美術・舞台監督:鷲田良太
照明:正傳静(劇団背傳館)
音響:未琴
宣伝美術:小沼あみ
制作:行原和佐 西田有希